匣ノ匣 【6/1情報】

今年の1月からφphiの作品の取り扱いでお世話になっている、阿佐ヶ谷の匣ノ匣さん。
早いものでもうすぐ半年。

 

阿佐ヶ谷なんてこれまで用事がなく、これまで近くの高円寺によく人に呼ばれて向かったり、ごく稀に吉祥寺…阿佐ヶ谷はスルーする街と言う暮らしの中のこのご縁。通うたび、段々とこのエリアの外食事情がつかめてきました。あと街の雰囲気の印象はゆったりしてて好きです。

今んとこラーメン屋極めてるけど、、、

我々φ phiの二人ラーメンくらいしか日常の楽しみなくて…マジで。未開の地訪れると先ず麺。。

あと居心地の良さそうな飲み屋や肉料理屋が多く感じます肉なんて最近焼いてませんね、人に奢ってもらう焼肉は美味いですね奢って貰ったことないけど。。、匣ノ匣さんで相当儲けた月がこの先あるならたまには贅沢したいです…お肉食べたひよおひっぐえっぐ…

さて、本日納品日でして、アストロラーベをやっと置かせてもらいました。

 

三種類置いてます。回らないルビー入りタイプは今回っきりの製作です。

ペンダント型のスタンド付きアストロラーベの取り扱いが始まったことで、「ここに来れば常時直接見てもらえる、色んな人の視線を浴びて置いで〜」と預けてきました。商品でもあるので買っても良いけど、よっしゃ買うぞー!みたいな軽い気持ちでお迎えできる金額とは思えないので当面、匣ノ匣さんが棲家だと思います。
これに限ってはかなり凝ってしまってるしまってるし、アストロラーベ自体の価値を下げてもいけないのでこんなもんです。

ほかにも、定番品の黄金比アクセサリーやタティングレースの装身具も置いてるのでどうぞよろしくお願いします。

share buttun
soar
φ phi という創作二人組な野良作家のうちの一人。彫金を担当しています。about -------

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

φ phi
Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial